『九州男組』企画について


はじめに
■募集要項
1.活動の趣旨
2.活動期間
3.参加資格
4.募集人数
5.参加費
6.練習方法
7.お披露目
8.主な予定
9.備考
10.問合せ先


〜はじめに〜

 現在の流れの「よさこい(YOSAKOI)」の祭りが九州・中国地方でも生まれてから約10年。各地での祭りも増え、チームの数やバリエーションもさらなる広がりを見せています。
 しかし、よさこい人口に占める男性の割合はそう多いとは言えません。
「男だけで、何十人も、真面目に力強く踊ったら格好いいだろうなぁ、楽しいだろうなぁ」
 そして、九州中国地方YOSAKOIの新しい10年に向け、踊りを通して新しい<男達の>ネットワークができないだろうか。
祭りを、地域を支える男達の絆を作れないだろうか。

各地域で、切り開いてきたYOSAKOIの道。
その各地域の男達がぶつかりあい、力を合わせる。
1チームだけでは、難しいことも、地域でならなんとかできるかもしれない。
地域を越えた枠組みなら、もっと熱いこともできるんじゃないか。
九州の、熱い魂のかたまり。本気でぶつかりあう、もう一つの、祭りの魅力。
男だけにしか、九州男児にしか、できないものがあるだろう。

福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島。
一口に『九州男児』といっても、その気質は地域によって千差万別です。
 しかし、同じく踊りを愛し、地域を愛し、仲間を愛し、各地に広がった祭り。
よさこいがなかったら出会うこともなかった土地と仲間たち。
その縁が紡ぐもう一つの物語、熱き血潮。
そう、九州は一つなんだ。『九州一魂』!

九州男児の、九州男児による、九州男児のための踊り連。その名も『九州男組』です。



〜「九州男組」募集要項〜
1.活動の趣旨

『剛』
『九州男児』のアイデンティティのもと、九州男児による楽曲で、九州男児が振付し、
九州男児が煽り、踊る、男性だけの力強いパフォーマンスの踊り連を結成する。

『縁』
『九州男児』のアイデンティティのもと、踊り連を結成・運営していくことで、
「よさこい」で生まれた地域間交流の輪をより深め、強くしていく。

『磨』
『九州男児』のアイデンティティのもと、踊り連を結成・運営していくことで、
親睦・友情を深め、お互いに切磋琢磨し、心身をともに高め合う。

『発』
『九州男児』のアイデンティティのもと、各地域の祭りに参加・演舞を行うことで、
九州の元気・ガッツ・パワーなどの魅力を全国に発信していく。

『次』
地域の枠組みを越えた踊り連を運営していくことで、
各地域の次代を担う若い世代の育成、および相互ネットワークを強める。


2.活動期間

平成20年4月〜平成21年度祭りシーズン終了までを予定
⇒★22年以降も継続して活動を行っていくことに決定、活動を継続しています。平成23年度現在、2曲目のオリジナル楽曲を企画中!


3.参加資格

自らは九州男児である、という誇りを持ち、
よさこいと地域を愛する男性なら誰でも可。
年齢・出身地を問いません。
(「生まれ・育ちは違えども、心は九州男児」という方も可)
ただし、原則として未成年者は保護者の了解が必要、
および幼児に関しては振付を覚えることができることを前提とします。


4.募集人数

目標100名
⇒達成しました!現在約メンバー140名。引き続きメンバー募集中。次は、男性100名での演舞を目指します!


5.参加費

20,000円。 
内訳
・衣装代  15,000円 ・年間活動費 5,000円 (スポーツ保険代・楽曲振付制作費・  振り落とし会場費・郵送・印刷等諸経費含む) (高知遠征費、各地お祭り参加費用は別途必要)

2年目以降は年会費6.000円(保険代・諸経費含む)になりました。(平成23年度より)


6.練習方法

平成20年3月中に一通りの振付を作成。
3月29日・30日の熊本玉名を皮切りに、以後各地区(福岡・長崎・鹿児島など)にてPRも兼ねた公開練習(振り落とし)を企画していきます。
同時にレッスンビデオを作成・入会者に配布。
お披露目までに数回合同練習会をいくつかの地域で開催予定。
お披露目後も、活動終了までは交流も兼ねて定期的に練習会を開催予定。

※平成23年度現在、練習会はそれほど侍史しておらず、基本的に振り付けビデオにての練習およびお祭り当日の合わせで行っておりますが、 希望によっては練習会開催可能ですのでご連絡下さい。


7.お披露目

平成20年8月3日の『第7回YOSAKOI九州中国祭りin北九州』にてお披露目を行いました。
お披露目後、最もチームのアイデンティティを発揮できる場の一つとして、
『高知よさこい全国大会』にも参加しております。 平成24年全国大会へもエントリー予定です。


8.主な予定

平成20年
3月29・30日 
熊本玉名にて第一回公開練習(振り落とし)
4月12日 
長崎佐世保にて第二回公開練習(振り落とし)
4月〜7月末 
募集および練習期間(お試し体験OK!)
8月3日 
『第7回YOSAKOI九州中国祭りin北九州』にてお披露目

以後、趣旨に賛同いただける各地の祭りに参加予定

平成21年『高知よさこい全国大会』、平成22年『高知よさこい全国大会』に参加しました。
平成24年『高知よさこい全国大会』へもエントリー予定です。



9.備考

・公序良俗に反する行為、例えば未成年者の飲酒・喫煙(させた・許した者も同様)、
指定に反する場所での喫煙、お祭り等での過度の飲酒・迷惑行為などが確認された場合、
即刻退会いただきます。周囲の手本となるような男性像を目指しましょう。

・チームの性質上、各地域のチームとの掛け持ちメンバーが多くなると思われますが、
企画趣旨をよくご理解いただいき、まずは自チームを大切になさった上でご参加ください。
あくまで「九州男組」企画は九州各地域の男性を応援し、盛り上げるための企画であり、
各地域での活動の妨げになってはなりません。

・できるだけ敷居の低い、全ての九州男児にとって開かれた環境にしたく、
各県・地域・チーム・年齢・経験の垣根を超えた組織作りを目指します。

・大きな目標としては、このチームのアイデンティティを最大限に発揮できると思われる
『高知よさこい祭り』への参加がありますが、それ以外の九州中国大会をはじめとした
九州・中国各地の代表的なお祭りへもできるだけ参加したいと思っています。
 また、『高知よさこい祭り』への参加はオプションです。九州のパワーをPRして、
できるだけ多くの仲間達と参加したいと思っていますが、まずはご自分のチーム・
地域を大切にされた上でご参加ください。

・各地域の若手の育成およびネットワーク作りという面でも、
楽曲/振付、およびお世話スタッフはできるだけ若手での運営を目指します。


10.問合せ先

E-mail/mail@kyusyuotokogumi.com
又は、
川上 耕史(呼び掛け人・代表:チーム「一蓮風雅」所属)
携帯:090-8377-3907
E-mail:koji@noland.jp
携帯E-mail:koji.k.k.sasebo@i.softbank.jp
〒857-0802 長崎県佐世保市須佐町7番14号
FAX:0956-37-2520



このページの先頭へ
E-mail
TOPページへ戻る


copyright(c)2008 kyusyu otokogumi. all rights reserved.